アーユルヴェディックアロマトリートメント「バスティ講習会」@大阪




アーユルヴェディックアロマトリートメント
《バスティ(温熱オイル療法)》習得講座

バスティ(温熱オイル療法)について

全身約20ヵ所へおこなうインド伝承アーユルヴェーダ式の温熱オイル療法です。

新陳代謝を高めるためのマルマと呼ばれるツボに温熱刺激をしながら
オイルの薬理成分を吸収させるテクニックです。

「バスティ」は、「一箇所に留める」「溜める」の意味を持ち、
不安からくる疲労や詰まった未消化物や体内毒素を集めて排出しやすくしていきます。

バスティに温めたオイルを 注いで全身を温めながらトリートメントすることにより、
身体の不調を整える技法として、古くからインドに継承されています。

子宮や婦人科系疾患、胃腸の不調、冷え、不安、心のもやもやまでも消えるような働きがあります。
腰、膝、肩、腹部の他、チャクラバスティや頚椎も感動の心地よさが体感できます。

東洋医学で欠かせない鍼灸。 体の不調や調整に有効で、日本国内でも根強い人気があります。
「灸ティ」は国家資格が必要な鍼灸の代替え品として開発されています。

身体を芯から温めて体内の毒を外へと排出する効果があります。
即効性のあるこの手技を1DAYで能率的に学んでいただきます。

バスティ(温熱オイル療法)のメリット

日本人の90%以上はアーユルヴェーダでいう「ヴァータ体質」です。
つまり「冷たく」「冷えやすい」「乾きやすい」体質を持っているということがわかっています。

バスティは主に神経の交差点や、身体の重要ツボであるマルマポイント(気・血・水を全身へ運ぶ通路)ある腰椎や胸椎、頚椎に置いておいこなう温熱オイル療法です。

チャクラにもダイレクトに働きかけられ、肉体的な面だけではなく、
精神的な不調和の原因となっている体内の未消化物に働きます。

そのほか、首や肩、デコルテやお顔、お腹、脚からふくらはぎ、足裏まで使用でき、
温めたオイルとアロマ精油を注いで温熱療法&デトックストリートメントを行うことによって、不眠、腰痛、肩こり、神経疲労、メンタルストレスが驚くほど和らぎます。

また、腰椎、仙骨部を温めることで、坐骨神経痛、腰椎ヘルニア、婦人科、下痢、便秘、下半身の冷えや浮腫み、脚から膝、腰の痛みなどが和らげる働きがあります。
様々な施術と組み合わせたり、一つのメニューとしてご提案することもできます。

このバスティの素晴らしさを日本で味わえるように新しく開発されたアイテムが「バスティ・灸(きゅう)」となります。
開発元のアロマトークより直接指導を受け、認可に基づいた指導を行っております。

バスティ(温熱オイル療法)の内容

【《バスティ(温熱薬草オイル療法)》習得講座】

 
◆アーユルヴェーダ=生命の科学について
◆体質ドーシャチェックの方法
◆カティバスティの歴史と効能
◆バスティ温熱オイル療法の取り扱い方と温め方
◆身体各部位への応用施術
◆灸ティの活用法
◆フェイスやボディへの応用施術
◆バスティと灸ティの温熱オイル療法の体感
◆チャクラバスティ・グリーババスティなどの方法
◆バスティ&灸ティを用いたアーユルヴェディックアロマトリートメント
【デモ施術見学】
(当店のオリジナルテクニックとなっています)
◆バスティで使用するアロマ精油の効能と活用法

【バスティ(温熱オイル療法)講座詳細】
【日程】募集中
【時間】13:00~17:00
【受講料】30,000円
(当店のYL社アロマ会員は、5,000円の特別割引をさせていただきます。)
≪バスティ2個入×1セット・灸ティ10個入×1セット)込≫
≪3,800円×2個=約8,000円税込の製品代含む≫

【持ち物】飲み物、筆記用具

【開催場所】
 運命美容Eternal Fortune【本店】
〒542-0081 大阪市中央区南船場4丁目13番8号エステート心斎橋305号

※人数が定員に満たない場合は延期となる可能性もあります。当店は1dayレッスンを主にご用意しております。
技術はマンツーマンで指導させていただきますので
わからないことはその場で確認するこができます。

当店のYL社アロマ会員は、5,000円の特別割引をさせていただきます。
受講者に合わせたペースで進めていくので、納得できるまで丁寧に指導いたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です