アーユルヴェーダ本格ヘッドセラピー講座@大阪




【本場アーユルヴェーダの現地技術を学べるシリーズ】
~アーユルヴェーダ式《本場インディアンヘッドセラピー》講習~

インディアンヘッドセラピーとは

インディアンヘッドセラピーは、インドの伝承医学アーユルヴェーダに基づくオイルトリートメントとして確立されました。
インディアンヘッドセラピーは身体・感情・精神の全てに作用してゆきます。
(世界最古の医学体系アーユルヴェーダ 「チャラカ・サンヒター」という専門的な医学書でもすでにオイルマッサージの文献が治療の一環として存在します。)

インディアンヘッドセラピーは、脳のストレスとなる頭部の緊張や、リンパや血液の流れの停滞、ホルモンの分泌の妨げとなっている精神的緊張も頭部のトリートメントにより神経系を鎮静し、穏和します。頭部のマルマポイントを優しく指圧しながら、くまなく丁寧にマッサージする事で血流が促進され、心身のエネルギーバランスを整える効果が高まります。
即効性のあるこの手技を1DAYで能率的に学んでいただきます。

インディアンヘッドセラピーのメリット

インディアンヘッドセラピーによって脳に酸素が送られ、息の詰りや呼吸を楽にして、溜まった疲れがほぐれることで、
他者とのコミュニケーションまでスムーズになるよう影響します。
身体の機能には絶えず正常に保つためのエネルギーが循環していると考えられています。
外から適切な刺激や圧力加えることによって、
通常よりもリンパの流れや血行を促進することができます。
頭部の血行促進で顔のくすみを改善する効果や、抜け毛や薄毛予防、
眼精疲労の回復や眠りの質を高める効果、
頭皮のむくみの解消や、新陳代謝もアップすることが期待できます。

脳(頭部)は感情や運動・愛情や五感を司る器官などが集まっています。
インディアンヘッドセラピーでは、全身的な影響を与えるこの頭部の神経反射をよりよくエネルギーバランスすることを目的としています。

本場インディアンヘッドセラピー講習内容

カリキュラム内容

◆アーユルヴェーダ式インディアンヘッドセラピーについて
◆身体・感情・精神への作用について
◆アーユルヴェーダ式頭部のマルマ(ツボ)の部位
◆頭部のマルマ(ツボ)ポイントの各説明
【期待できる効果】
【適さない症状と注意事項】
◆インディアンヘッドセラピー [ 基本の流れ ] ◆インディアンヘッドセラピー実技演習
◆眠ってしまうほど気持ちいいマルマ(ツボ)へのアプローチ
◆圧の加減と外してなならないマルマ(ツボ)について
◆オイル不要のドライヘッドテクニック
◆首、肩へのアプローチ
◆アーユルヴェーダ式インディアンヘッドセラピー実技実践トレーニング

※こちらは、着衣のまま、椅子に腰掛けた状態で受けられるテクニックです。

特典1:スリランカ現地アーユルヴェーダ施設のヘッドセラピーDVDプレゼント!
特典2:頭部やお顔の敏感肌にも良いキャリアオイルを特別価格で購入いただけます。
【インディアンヘッドセラピー講座詳細】
【日程】随時開催中(お気軽にご連絡下さい)
【時間】13:00~17:00 前後
【受講料】30,000円
(当店のYL社アロマ会員は、5,000円の特別割引をさせていただきます。)【持ち物】飲み物、筆記用具
【開催場所】
運命美容Eternal Fortune【本店】
〒542-0081 大阪市中央区南船場4丁目13番8号エステート心斎橋305号※先着の希望者の方の日程で募集を行う場合があります。
人数が定員に満たない場合は延期となる可能性もあります。当店は1dayレッスンを主にご用意しております。
技術はマンツーマンで指導させていただきますので
わからないことはその場で確認するこができます。

当店のYL社アロマ会員は、5,000円の特別割引をさせていただきます。
受講者に合わせたペースで進めていくので、納得できるまで丁寧に指導いたします。

感想

女性【I様】
☆インディアンヘッドマッサージ☆
マッサージなどの施術の素人でも分かりやすいように、分割した記入式のテキストになっていたのが良かったです。
自分が見ながら、自分の理解しやすいように書き込むことができました。また、その場で疑問点をお聞きすることができたのもよかったです。実際にシシィさんと並んで動くことで自分の動きが力を入れる方向がどう違っているのか体感できたことも大きかったです。ありがとうございました。
女性【E様】
シシィさんが「みなさん初めてとは思えないぐらい上手ですね」と言ってくださったのですが、いえいえ、シシィさんの教え方が上手なのです。自分の事を癒してあげれるのは自分だけだと最近は思うので、たっぷり自分の頭をマッサージして「サードアイ」開いておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です