運命美容学校にようこそ

初めまして。「運命美容学校」を運営しております、運命美容家 シシィと申します。
~自分を知り、他人を理解する、そして運命を楽しむこと~
をコンセプトに、また会いたくなるセラピストとなって頂けるようご指導しております。

「運命美容学校」について

「運命美容学校」は、講師である私、乾博子(シシィ)が、「4000人を超える圧倒的な臨床経験」「運命美容Eternal Fortuneで学んだこと」をもとに、分かりやすくセラピーを伝えるため、開講いたしました。セラピーの勉強をできる学校は、数多くあります。しかし、どのスクールも学べる内容が同じ、ではありません。ここでは、「運命美容学校」の特徴。「運命美容学校」だからできること、を詳しくご紹介していきましょう

<運命美容学校で学べること>
「運命美容学校」では、癒しの魔法をかけていくプロフェッショナル、を育成いたします。アーユルヴェディックアロマテラピーの知識を生かしながら、「ヒーラー」「カウンセラー」「セラピスト」を目指している方へ、心と体、そして運命を整える講座を開催しております。
知識だけではなく、4000例以上の臨床経験に基づいた指導。その中身では、クライアントにとって変化するケースや症例へ対応しています。幅広い専門知識と本格的な技術、理論。さらには、効果的に学べる実践重視のプログラム。これらを融合させることにより、「癒しと気付きを与えるスペシャリスト」として羽ばたくことができます。また、「運命美容学校は」初心者でも安心して通えるスクールとなっております。プロを目指している、という方はもちろん

・「家族や恋人を癒したい」
「心も体も健康な毎日を送りたい」
「保育士や教師、占い師としての幅を広げたい」
「自分の心と、向き合えるようになりたい」

といった理由で、通学している方も多くいらっしゃいます。自分に合ったペース、自分に合った講座を選び、運命へ寄り添っていきましょう。

<運命美容学校の通い方>
「運命美容学校」の通い方は、人それぞれ。コースは2時間~1日コースまで、ご用意しております。「集中力が切れないよう短時間で学びたい」「一日コースでどっぷりセラピーの世界につかりたい」など、ご希望に合わせてお選びくださいね。また、「運命美容学校」では、少人数制もしくはマンツーマン制でレッスンを行います。講師と生徒さんとの距離が近いため、「気になることをすぐ質問できる」「細かい部分まで、しっかり見てもらえる」「アットホームな雰囲気だから楽しく学べる」といった、嬉しいお声を頂いております。

<運命美容学校のコンセプト>
「運命美容学校」へ入学していただく方に、知っておいてほしいコンセプト。それが、~自分を知り、他人を理解する、そして運命を楽しむこと~「セラピストやヒーラーとして活躍したい」それなら、自分がリラックスしていることが重要となります。セラピストやヒーラーであっても、悩みや失敗は必ず起こるもの。そんな時には、自然体の自分を応援できるセルフケアが役に立ちます。まずは自分を知り、それから他人を理解する。そうすることで、全身から強いパワーが湧き出るようになります。

 

運命美容学校の特徴とメリット

<運命美容学校の特徴>
「運命美容学校」では、~「私らしさに磨きをかける」~をテーマに掲げております。提供しているセラピストの学びは、「心、体、運命そのものから、その人本来が持つ無限の潜在能力を引き上げる」そして、「 自然治癒力を、引き上げるお手伝いをする」という点が特徴です。

<運命美容学校のメリット>

・「臨床経験豊富、各種資格を取得し、本場で学んだセラピストが指導」
・「少人数、マンツーマン制だから、分からないこともその場で解決」
・「短時間から受講可能。豊富なカリキュラム」
・「安心して楽しく通える、アットホームな雰囲気」
・「独立開業したい方を応援!パーソナルプロデュースもお任せ」

といった点が挙げられます。他ではできない、学びや気づきの数々。是非全身で感じて下さいね。

<アーユルヴェーダの考え方と運命美容学校の指針>
アーユルヴェーダについて、あまりよく知らない。という方もいらっしゃるかと思います。「運命美容学校」は、全く白紙の状態で入学していただいて構いません。ですが、その起源や考え方について、少しだけ触れておきます。

アーユルヴェーダでは、5000年以上前から、「人間と宇宙は同じ」と伝えられています。身近な自然は大宇宙の一部、その自然に、調和した生活を行ってみましょう。そうすることで小宇宙である私たちは、宇宙から支援されやすくなります。宇宙から支援される力。それこそが世界最古のヒーリングであるアーユルヴェーダ。この伝承医学は、常識の一つとなっている、「ホリスティックや代替医療」といった統合医療や自然療法の原点でもあるのです。

時代が変わり、現代だから起こる問題も増えました。「運命美容学校」では、そんな現代の悩みへも対応できるよう、コアな知識や実践法を伝授しています。《学ぶ喜び》《気づく喜び》《成長する喜び》この3つの喜びを感じながら。「自分らしい運命に目覚めるための本格テクニック」「徹底したセラピー理論」を学んでいただきたいと思います。

<運命美容学校からさいごに……>
「運命美容学校」にはミッションがあります。それは、
アーユルヴェーダやメディカルアロマテラピーを通して人々をサポートしていくこと。

受講者の方へは、《学ぶ喜び》《気づく喜び》《成長する喜び》を通し、 自己の本質に出会える環境を提供します。講座を受講することで、幸せな気持ちとなり、それらはやがて「個人から家族、家族から社会、社会から子どもたち」へ、連鎖していくはずです。「セラピーには、世界を平和にする力がある」と言った方がいましたが、私もまったく同感です。癒しの力で、もっともっと暮らしやすい社会となるよう、貢献していきたいと思います。

最後になりますが、「セラピーに少しでも興味がある」それなら、是非一緒に学んでみませんか?まだ知らない自分と出会える「運命美容学校」癒しの世界へ足を浸したら、穏やかで満たされた幸せが手に入るでしょう。

・講師セラピスト:シシィの経歴

「運命美容学校ってどんな学校?」
「講師はどんな人なの?」
初めての方は特に、そんな疑問が浮かびますよね。
安心して講座へ足を運んでいただけるよう、私シシィのプロフィールをご紹介いたします。

ヒストリー

<6歳で起きた事故>
私は、恵まれた環境でセラピストを目指したのではありません。むしろ、セラピストに頼らなければいけないほどの状況でした。精神的に大きなダメージを負ったのは小学二年生の時です。車に乗り、家族で出かけることになったのですが、その帰り。大事故に遭ってしまったのです。新聞の一面に掲載されるほど、大きな交通事故でした。家族は5人ともに重傷。中でも兄の状態は凄惨で、14日もの間は意識不明の昏睡状態に。その後、手術で奇跡的に意識を取り戻し、一命をとりとめましたが、全身に管を通して左半身麻痺、高次脳機能障害を抱えることとなりました。

<壊れていく家族の心>
その日から、私たち家族の生活は一変しました。半身不随と脳の両方に後遺症を抱え、手術によって外見も変わって生きることになった兄。それをサポートしながら家族関係や、環境。学校や周囲との人間関係。事故に一切触れてはいけない暗黙の空気と、自責の念に苦しむ両親とやり場のない思いが怒りの感情となって蓄積した機能不全な家庭生活。積もった不和によって私もやがて心身へ不調を訴え始めます。椎間板ヘルニア、ヘルニアの再発、摂食障害、ホルモン異常など、生きることが苦しくなるばかりでした。

<自分の気持ちを向き合うこと>
この状態から抜け出すために、およそ7年の月日が必要でした。それでも「回復したい」という心の声に従い、自分自身をと向き合い始めました。最初は、心理学や集中内観、インナーチャイルドの癒し方などから学び始めます。過去から逃げず、悲しみに向き合うこと。自分を嫌いにならず、ありのままを受け止めること。数々の葛藤から目を逸らさず、真正面に対峙した7年でした。

<見え始めた生きることの本質>
あれだけ苦しかった心が次第に軽くなり、答えが見え始めます。しかし、私が欲しいのは、うわべだけの優しい答えではありませんでした。心を救い上げてくれる、真の答えを求め、25か国、50都市以上を旅しました。現代だけでなく、古代の文化にも触れる道筋。世界中の様々なセラピーを学びながら、旅することで、視野がぐっと広がっていきます。そして、とうとう「運命のカラクリ」を認識できるようになりました。

<アーユルヴェーダとの出会い>
この頃定まったのが、人生をかけて”癒す”ということの本質や真理を学ぶことへの決意でした。きっかけは、アーユルヴェーダの先生が放った一言でした。「あなたは普通の人と手が違う。アーユルヴェーダをしてみてはいかが?」その言葉を聞いた瞬間、運命に導かれたと感じました。以前から、アーユルヴェーダと出会う予感が、私の中にあったからです。さらに先生は、
・「アーユルヴェーダの効果は、セラピストの叡智やパワーによって変化します」
・「あなたの手には、アーユルヴェーダの大きな叡智が宿っています」
・「このパワーは、誰にでもあるわけでなく、選ばれた人だけのものです」
そう続けたのです。私の手は、アーユルヴェーダ、そして治療者としてセラピストに向いている。過去の経験を生かし、悩んでいる人の心へ寄り添うことができる。もう、他の道は見えませんでした。

<自分を癒すことでとことん成長>
自分自身を本気で癒すことでしか真の道が見えてこない。やるならとことん自分に向き合い、選んだ家族も生まれてきた意味もまるごと追求しなければ。。。そしてゆるぎない原理原則をもつ先人の知恵や知識の力を借りて、機能不全な無自覚から抜け出したい。癒すことを本質を突き詰めたい。そう考えた私は、国内で「アーユルヴェーダ」「アロマセラピー」「心理学」「運命学」「美容学」の勉強をスタート。気づけば10年間をかけて、納得いくまでじっくり取り組んでいました。

そうして自信がついたころ、いよいよアーユルヴェーダの本場、インドへ留学します。インドでは、自然療法として医学と肩を並べているアーユルヴェーダ。5000年もの歴史があり、学生たちは、医師大学と同じ5~6年かけ習得するほどです。ヨーロッパをはじめとした世界各国から、体質改善のため、インドを訪れる人がいます。大学には通えませんが、私もインドにいる間、少しでも多くの知識を得ようと、多くのセラピーを体験しました。現地でのシロダーラーや、日本にはないセラピーの手法。一つ一つに意味があり、インド留学の日々は私にとって驚きの連続でした。

 

人生の転機

<サロン開業は天にやりなさいと押し出されたような感覚。>
こうして、自分を癒すことを無我夢中で取り組むことで、セラピストとしてのパワーや自信を深めていった私。ですが、当時の私はまだ、セラピストとして開業するのはまだまだ学びが足りないと思うほど、学びに夢中でした。ですが、人間関係や仕事の環境といったありとあらゆる方面からやらないといけないと思わされるような状況もやってきました。天にやりなさいと押し出されたような感覚。

しかし、アーユルヴェーダをはじめとする、数多くのセラピーに触れた今。目標を叶えることは、それほど難しくなくなっていました。すぐには無理でも、時間をかければ必ず成功できると、心が知っていたのです。そこで私は、「学校と仕事を掛け持ちし2,000万円を貯める」と決め、着実に達成。そして、こだわり抜いたサロンを開業!気付けばいつしか、人生を好転させる力が身についていました。

<運命美容Eternal Fortuneオープン>
セラピストとして働くことは、私に授けられた使命。克服できた過去。むしろセラピストになりたいと思って勉強したわけでありませんでした。真理をとことん追求しなければ生きる意味を見つけられなかった時代を生きたからこそ自分の授けられた運命ラインに乗ったという実体験が私に刻まれました。時間がかかってしまいましたが、その経験があるからこそ、もっと短い時間で皆様を癒すことができます。すべては必要だったこと。受け止められる力を、今度はセラピストとして、放出する番です。
悩みを抱えている方に、

・「高い尊厳を取り戻してほしい」
・「有益な軌道を見つけていただきたい」

そんな思いで、天職を全うしていく日々が始まったのです。

「他人に認められたい」「誰かの期待に応えたい」そんな感情に振り回されるのは、もう終わりです。私自身が周りのために生きてきたからこそ、それぞれが、『私だけに』『私のために』『私そのもの』をモットーに、人生という”愛そのもの”が広がるカギを解錠する。「運命美容Eternal Fortune」では、そのお手伝いができればと思っております。

<運命美容学校の開校>
2009年にオープンした「運命美容Eternal Fortune」多くのお客様を施術しているうちに、「アーユルヴェーダやセラピーを学んでみたい」
という声が聞かれるようになりました。セラピーを学ぶことは、多くのメリットがあります。職業としてセラピストを選ばなくとも、
「疲れてしまった心を自分で癒すことができる」「自分自身の運命と向き合い、最善の選択ができる」など、日々の生活が楽になるヒントが、たくさん隠されているのです。

「プロを目指す方も、そうでない方も楽しく学べる学校がほしい」
「卓越した知識と技術に基づいた、ハイレベルな講座が理想」
と考えた時、思い浮かんだのが自分で作る、という選択肢でした。セラピストの世界は幅広く、無資格でもセラピストを名乗ることができてしまいます。そのため、中には実績や技術が不透明なスクールがあるのも事実。

しかし、自分なら……。これまでに取得してきた数々の資格があります。悩みを抱え、どん底から這い上がった経験もあります。そして、アーユルヴェーダを伝えるべき“手”を持っています。こうして開校したのが「運命美容学校」です。安心して通える学校として、多くの方に愛されるよう、これからも学びを忘れず、進んでいきたいと思います。