【健康的にダイエット】アーユルヴェーダと食事の関係

ご覧頂きまして有難うございます。

スリランカのアーユルヴェーダ研修が迫ってきております。そこで、アーユルヴェーダについて複数回に渡って紹介させて頂きます。

満員御礼!神秘の国スリランカ~シシィと楽しむアーユルヴェーダ三昧のリトリート~

2018.03.25

今回は、アーユルヴェーダと食事ということで、食事を通して幸福で健康に内側からなる方法をご紹介させて頂きます。

 

ダイエットや健康の為、様々な健康食品やオーガニック野菜、食品添加物の問題など、食について様々な情報が溢れており、私たちは何を信じていいのか混乱してしまいます。

アーユルヴェーダでは健康で幸福な生活を送るために、様々な知識があります。ここでは、アーユルヴェーダで教えられている、食についての知識や、考え方をご紹介していきます。

 

アーユルヴェーダについて

まずは、アーユルヴェーダについて簡単に説明します。

アーユルヴェーダとは、インドの伝統的な医学体系です。生命を意味するサンスクリット語の「アーユス」と知識を意味する「ヴェーダ」が組み合わさった言葉で、生命の知識という意味を持っています。

このアーユルヴェーダの知識には、医学的な知識だけでなく、体的な健康や、幸福になるためにどうすれば良いのか?という精神的な健康を促進し、予防する為の方法も含まれています。

このアーユルヴェーダは、1970 – 80年代にアメリカで注目を集め、その後、世界的なブームを巻き起こています。

 

アーユルヴェーダとスリランカについて

今回アーユルヴェーダ研修ということで、スリランカのリゾートに訪れます。そこで、簡単にアーユルヴェーダとスリランカの関係をまとめました。

アーユルヴェーダは5000年前ほどに生まれたと多くの文献に書かれておりますが、正確な年代は分かっておりませんが、スリランカには紀元前3世紀、現代から2300年ほど前に仏教の伝来とともに伝わったと言われております。

スリランカではイギリス統治時代に一時的に衰退しましたが、1961年にはアーユルヴェーダ法が制定され、公的な医療として認められました。現在は国立大学などでもアーユルヴェーダ教育が行われております。

また、国家的にアーユルヴェーダを観光に取り入れることにも力を入れており、観光客向けのツアーも増加しています。インドよりも比較的に治安が良く、日本語が使えるホテルも多い為、初めての本格的なアーユルヴェーダ体験にはお勧めです。

 

アーユルヴェーダの「食事」について

アーユルヴェーダの知識の中で精神的に幸福で健康な生活を送るための3つの柱があります。それは、「食事」「睡眠」「性行為」です。私たちには、3大欲求として浸透しており、人間の本能に当たる部分です。この3つのバランスが整っていると、健康で穏やかな幸福な状態でいられると言われています。

今回はその3つの柱の1つである食事について紹介していきます。

続きは下記のリンクから

【健康的にダイエット】アーユルヴェーダと食事の関係 2

【健康的にダイエット】アーユルヴェーダと食事の関係 3

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

人気の講座・お勧め講座の紹介

永久保存版! YL社アロマ100種類オールレクチャー実用講座@大阪

2018.10.13

10月13日開催決定!!【頭(脳)と耳のアロマ(ヴァイタフレックス)】実技講習@大阪

2018.10.03

真実の女性性を受け入れる【ローズドロップ(感情解放テクニック)講座】@大阪

2018.08.17

(残1名)開催決定!8月2日(木)1日で習得可能!超実践的レインドロップテクニック講座@大阪

2018.08.17

アーユルヴェディックアロマセラピー【デトックストリートメント講習】@大阪

2018.07.09



お申込みやお問い合わせは下記のフォームかメールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

メール:f7@eternal-fortune.com
※メールでのお申込みの場合は氏名・住所・メールアドレス・電話番号をご記入下さい。
電話:06-6121-6470

運命美容 Eternal Fortune (エターナルフォーチュン)・ 運命美容学校

住所 【本店】大阪市中央区南船場4-13-8 エステート心斎橋305

【2号店】大阪市西区新町1-14-21大阪響きの街ザ.サンクタスタワー

TEL 06-6121-6470【要予約】
営業時間  10:30~20:30 (最終受付19:00)
定休日  不定休
URL http://eternal-fortune.com
アクセス ■地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 「心斎橋駅」 3番出口より徒歩5分

■地下鉄四つ橋線 「四ツ橋駅」 1A出口より徒歩3分
※ビルは入り口中央の時計台が目印です。
※オートロック式・入口のインターフォンをお使いください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です